コウモリラン+流木


2016/07/23 , BLOG.

コウモリラン+流木

こんにちは。

九州は梅雨が明けて、日差しの強い日がつづきますね。

 

さて、近頃のインテリアグリーン人気を引っ張ってくれている植物のひとつ、「ビカクシダ」。

またの名を、「コウモリラン」とも呼ばれています。

 

今現在、トロンク内で一番大きなコウモリランは、大きさが1m弱くらいのものになりますが

それを流木に取り付ける作業を行いましたよ。

 

基本的には、根を崩さないようにして、土やミズゴケと一緒にテグス等でくくるだけ。

あとはいつもと同じように管理をしていくと、活着してくれます。

 

そして今回は、流木にチェーンも取り付けてみました。笑

少し高いところから吊るしてみると。。。

なかなか良い感じになりました♪

”"

飾り方ひとつとっても、グリーンの楽しみ方は様々ですね^^




コメントは停止中です。